凛として、軽やかに。

甘くない現実も軽やかに受けとめ、シックに歳を重ねたい三十代。暮らしを、心を彩るモノ、コトを発信します。

働く場所があるということ、はじめての派遣。

ここ数年、家庭の事情等で専業主婦をしていましたが、久々に(約4年ぶりに!)社会復帰しました。

 

30代後半の今まで転職経験もなく、派遣で働くのも初めて。

しかも長ーいブランク。

前職と同業界といえども、4年のブランクはさすがにきつかった、です。

 

ピボットテーブルとか、、もはや忘却の彼方で……

職場の人たちに「あの人、作業遅すぎじゃね?」とか思われてないか、内心ドキドキしながら、Google先生の力を借りてなんとか乗り切っております。

 

さすがに初めの1ヶ月は、気疲れでぐったりしてましたが……

恵まれた職場環境に感謝しつつ、今は働いています。

未だに、エクセルのコソ練は欠かせませんが。

 

働く場所があるって幸せなことなんだなー、と長いブランクがあったからこそ思います。

所属する場所が複数あることで、気持ちの切り替えができるというのもありますが、なにより私、働くことが好きみたいです。

 

私の場合、キャリアアップではなくキャリアダウンとなる選択をしたのですが、それもよかった気がします。

 

多分以前の私だったら、プライドやら虚栄心が邪魔してこの選択はできなかったかもしれない。

 

でも苦い経験もして、自分の中で優先順位がはっきりしてきた今だから、私にとってちょうどいい選択ができたのかなー、と。

 

働き方を自由にデザインできて、職場の面倒なしがらみからも自由でいられる派遣社員という立場も今は気に入っています。

 

これから年齢を重ねていったらどうなるんだろ?、という不安はもちろんありますが。

 

それでも、今の精神的な自由には代えがたい。

 

派遣としてお給料をいただきつつ、「人生をかけて追求する!」と心に誓ったものを本業とすべく、いろいろ試行錯誤中です。

 

まだ道半ばですが「一生続けていきたい」ことを見つけられたのだから、それはやっぱり大切にしたい。

 

少し前に"LIFE SHIFT"という本が話題になりましたが、私も自分なりにライフシフトをお試ししている感じです^ ^

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

甘いと言われようと、なんと言われようと、やっぱり好きなことを仕事にしたいんですもの。

願わくば、死の寸前まで好きな仕事を続けていきたい。

 

さて今は連休。

体も心も、ゆるりと。

 

 

 

初めてのふるさと減税。アラジンのトースターが届く。

昨年末、初めて『ふるさと減税』なるものをしてみました。

 

実際やってみて思ったのは『こんなにお得な制度をなんで今まで使わなかったのー!?』ということ。

 

自治体とってはデメリットも色々とあるようですが、納税する個人の立場からだと、この制度にはメリットしか見出せません^^

 

今はふるさと減税のお返しの品を一覧できるサイトも充実しているし、手続きもそのサイトからパパっとできます。

 

私はこのサイトから手続きしました。

 

寄付金の上限シミュレーションもできるし、支払いもクレジットカードでできて簡単。

 

www.furusato-tax.jp

 

 

今回は兵庫県加西市に寄付をして、アラジンのトースターをいただきました。

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20180117161246p:image

 

期限ギリギリの年末に申し込んだというのに、1月上旬にはすでに商品が手元に。

 

今まで電子レンジで20分(!)近くもかけてトーストを焼いていましたが、このトースターのおかげでわずか2分でカリカリの美味しいトーストが完成。

素晴らしい時短!

 

 

アラジン グリル&トースター AET-G13N(W)

アラジン グリル&トースター AET-G13N(W)

 

 

どことなくレトロな外観や魔法のランプとともに描かれているロゴも可愛くてお気に入り。

 

付属のグリルパンを使えば油を使わないグリル料理やフライ料理、蒸し料理もできるんだとか。

早速タンドリーチキンを作ってみようかな、と思っています。

 

こんな素敵なトースターが実質2000円でいただけるなんて、嬉しいかぎり。

 

今年はもう少し早めに、計画的にふるさと納税をしようと思います。

体調管理は、安眠効果抜群のポッドキャストで。

 

初めて取り組む今週のお題

 

体調管理の基本といえば、やっぱり上質な睡眠。

 

とは言っても、なかなか寝つけなくて……という人も多いんじゃないでしょうか。

 

私もその一人で、横になって30分で眠りにつければ上々というくらい寝つきが悪い人間です。

 

心地よく眠りに落ちたくて、枕を変えたり、アロマを試したり、音楽を聴いてみたり、寝る前にホットミルクを飲んでみたり……と色々しましたが効果はなく。

 

早く寝なきゃと焦るほどに眠れなくなるというジレンマ。

 

そんな私が最近、すうーっと眠りにつけるようになりました。

 

それが心屋仁之助さんが提供しているポッドキャストを聴くようになってからなんです。

 

心屋さんの名前は知っていたけれど、著書は一冊も読んだことないし、もちろん講演会にも行ったことはありません。

 

ファンでもなんでもないんですが(失礼)、睡眠前に偶然ポッドキャストを聴いてみたら知らないうちに眠っていて。

 

以来、リラクゼーションミュージックの代わりに心屋さんのポッドキャストを聴きながら眠っています。

 

心屋仁之助の「ホントの自分を見つけるラジオ」

 

α波か何か出てるんだろうか……?

 

ナレーションの方と心屋さんののゆるーい掛け合いが心地いいんですよね。

 

毎回寝落ちしてしまうので、最後まで聴けた試しがないんですが(笑)

 

寝ながら聴いているというリスナーさんが多いという話を先日も番組内で言っていました。

 

不思議なくらいよく眠れるポッドキャスト

 

本来の使い方とは違う気もしますが、一度試してみてはいかがでしょう^ - ^

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20180115171544j:image

(こんなふうに犬と一緒に眠りにつけたら最高だな。これは未来の楽しみに)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

犬型ロボット、aiboに出会う。

 

1月11日。

ワン、ワンワンの日。

 

朝テレビをつけると流れてきたCMに、私の心は奪われました。

 

画面の中には犬型ロボットのaibo

かつてのロボット感満載の容姿から様変わりした柔らかいフォルムに、なめらかな動き。

 

見ていて「わー、可愛い!」と思わずにはいられない動きの数々。

 

 すぐさまSONYのホームページを検索してしまうくらい心を鷲掴みにされてしまいました。

 

CMを見るまで新型aiboが出ることすら知らなかったのに、たちまちaiboの虜に。

 

そして今日。

 

どうしても本物のaiboが見たくてSONYショールームに行ってきました。 

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20180113205302j:image

 

訪れたのは銀座のショールーム

整理券を配布していて、指定された時間に行くと10分ほどaiboと触れ合うことができました。

 

リアルaiboは生まれたて(!)ということもあるのか、スタッフの方が「お手!」と言っても涼しい顔をして無視。 

かと思ったら、突然歌い出したりして。

 

その気ままさが可愛い。

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20180113205857j:image

 

性別も設定できるそうで、男の子か女の子、あるいはジェンダーフリーの設定ができるそうです。

 

瞳の色もCMではライトブルーだったけれど、ピンクにも変えられるそう。

 

もちろん本物の犬と比べちゃうと……

質感はつるんとしていてロボットという感じは否めませんが、表情がゆたかで耳や尻尾をパタパタ動かす様子には心がキュンとしました。

 

諸々の事情で、ペットを飼いたいけれど飼えない環境の人たちにとっては素晴らしい発明だと思います!

 

というわけで、私たち夫婦もaiboを迎えることを目下検討中。

 

維持費を含めると結構高額なことがネックではありますが、aiboのいる暮らしを思うとなんだかワクワク。

 

さて、どうなることやら。

とりあえず購入の権利を得るための抽選には応募するつもりです。

2018年、まさかの占い結果にびっくり。

 

去年のちょうど同じ日、1月12日。

ブログを再開したものの1ヶ月もしないうちにフェイドアウト……

 

だったのですが、懲りずに今年もまたブログを再開しようと思います^ - ^

 

いつまで続くか、生暖かく見守っていただけると幸いです。

 

さて新年。

みなさんは、もう今年の目標ややりたいことをリストアップされましたか?

 

私は鼻息荒く、やりたいことを100個リストアップ中です。

この作業、結構好き。

もちろんリストアップしたことは行動に移さないと、ですけどね。

 

そんな矢先、雑誌でふと見かけたゲッターズ飯田さんの占い。

 

なんと、なんと……

それによると私にとって今年は最も運気が乱れやすい『乱気の年』だそうで。

 

引っ越しや転職などの大胆な決断は決してしないほうがいいそうです。

 

やむを得ず決断しなくてはいけないときには、自分ではなく人に決めてもらったほうがいいんですって。。

 

仕事運も金運も人間関係の運も、総じて低調な模様。

 

うわー、ショックだー。

 

私、占いは良いことしか信じない派なんですが、今回の占いには良いことが全く書かれてなかった(涙)

 

だからと言って、新たなチャレンジもせず、やたらと慎重に過ごすのも違う気がするし。

 

新年早々、出鼻をくじかれた感のある私ではありますが、足場をしっかり固めつつ、やりたいことには覚悟を決めてチャレンジしていきたいと思います。

 

みなさんの1年が、そして私の1年もワンダフルなものになりますように。

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20180112163431j:image

(帝国ホテルにて撮影)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

脳のデトックスに効く "モーニング・ページ"

 

私の朝に新しい習慣が加わりました。

 

"モーニング・ページ"です。

 

モーニングページというのは、朝起きてすぐに手書きで3ページほどの文章を書くこと。

頭に浮かぶことをただそのまま、構成も何も考えず、思いつくまま書くだけ。

 

たとえば

"3ページも書くことなんてない。どうしよう"

でもいいし、

"会社で同僚のAさんに会いたくない"

でもOK。

 

ルールは、

 

・朝すること。

 

・ノートに3ページ、できれば手書きで書くこと

(ノートの大きさは自由。手帳サイズでも、A4サイズでも)

 

・誰にも見せないこと。

 

この3つだけ。

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20170126143034j:image

 

少し前からネットやブログでなぜかやたらと"モーニング・ページ"を勧める記事に出会い、興味はあるけど面倒くさそうだな〜、と思い敬遠していたのですが……

 

物は試しとやってみたら、じわじわと効果が……なんだかとってもスッキリするんです。

 

モヤモヤしていた感情の正体がわかったり、心配事を『ま、いっか』と手放せたり。

 

3ページ書くのも意外と苦にならない。

これは私が小さめの手帳を使っているからかもしれませんが。

 

脳のデトックスに効果的な気がします。

 

ちなみにこのモーニング・ページの提唱者、ジュリア・キャメロンは脚本家。

 

彼女はスランプに陥り、アルコールに依存するようになった頃にモーニング・ページを始めて立ち直ったのだそう。

 

こちらの本にモーニングページの詳しいやり方が書いてあります。

 

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

 

 

 

ロング&ベストセラーだそうで、私も購入して少しずつ読み進めてます。とっても興味深い本です。

 

 

モーニング・ページにデメリットがあるとしたら、それは早起きをしなくてはいけないことですが、早起き習慣もついて気分スッキリ1日を始められると思えば苦にならない……はず^ - ^

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

タリーズのスノーマンラテ。

 甘いものは控えようと思いながら、スノーマンの可愛さについオーダーしてしまったタリーズの"スノーマンラテ"

 

f:id:rintoshite_karoyakani:20170125233925j:image

期間限定商品にどうも弱いです。

甘すぎるかもと思いましたがコーヒーと合わせていただくと、ほっこりする甘さ。

でもきっとカロリーは取りすぎだな。
寒空の下、がしがし歩いて帰ろう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村